二人目の不妊の原因として挙げられるさまざまな問題とは

不妊で悩んでいませんか?

結婚の晩婚化により増加する二人目不妊

喧嘩する夫婦

最近では少子高齢化社会となっています。政府も子育て支援環境を整えつつありますが、十分とはいえません。そして子供人口減少の原因のひとつに「二人目不妊」に陥る人が増えています。二人目不妊とは、第一子を出産した後に再度妊娠しづらい人を指します。
二人目不妊の原因は実に様々です。結婚の晩婚化や、加齢による婦人科系疾患、日常的なストレス、女性ホルモンの分泌量の低下、夫婦生活の減少などです。第一子出産の際の帝王切開が原因で、第二子を妊娠できないというケースもあります。そしてこれらの原因のうち最も大きな影響を与えているのが、結婚の晩婚化です。
現代の日本では、女性の社会進出が盛んになってきました。しかし、それに伴った子育て支援は大きく遅れています。欧米などの諸外国では、会社にキッズルームがあったり、出産による育児休暇からスムーズに職場復帰できる支援制度が充実しています。しかし、日本では、依然として旧態然とした古い因習がはびこっており、育児に理解を示す社会構造になっていません。
外資系の会社を中心に、支援制度は広まりつつありますが、女性の育児休暇はとりずらい雰囲気があります。そのせいで、出産に踏み切れず年をとってどんどん妊娠しづらい状況になってしまうのです。特に30代を過ぎると卵子が老化してきて、妊娠しづらくなります。老人ばかりの国にならない為にも、出産を奨励する社会になってもらいたいものですね。

UPDATE CONTENTS

喧嘩する夫婦

結婚の晩婚化により増加する二人目不妊

最近では少子高齢化社会となっています。政府も子育て支援環境を整えつつありますが、十分とはいえません。そして子供人口減少の原因のひとつに「二人目不妊」に陥る…

more

笑いあう夫婦

私には卵管造影が効果があったようです

子どもを授かる事ができるなら二人欲しいと思っていました。結婚して三年、中々子どもが出来にくく一人目から不妊治療に入りました。ぎりぎり二十代でした。タイミン…

more

親子

ひとり目は出来ちゃった結婚なのに…

私は27才の時に、すでに婚約はしていたものの予期せず妊娠してしまい、結婚を早めました。無事に娘が生まれてきてくれたので、旦那と相談して、2、3才あけてから…

more

手をつなぐ夫婦

二人目不妊の原因はあまり考えすぎずに

一人目を出産して1年位経った時、そろそろ二人目が欲しいと思いました。出来ても流産を繰り返し、なかなか授かりません。一人目も高齢出産で不安はありましたが、二…

more